達人直伝 夏の麺と丼 (その8)  【夏アレンジで 肉のどんぶり】

【本日のお品書き】
 1.たっぷりおろしのしょうが焼き丼
 2.赤ワイン酢飯の牛丼
 3.ハツ江のおいしい知恵 「大根おろしの辛み」



2016年7月分の放送「達人直伝 夏の麺と丼」のレビュー最終回です。
今日はお肉をたっぷり楽しめる丼ものです。

電子番組表にはこんな感じの説明がありました。

肉の丼が、達人のアレンジで大変身!
大根おろしを加えた夏ぴったりのしょうが焼き丼と、なんと赤ワインでご飯を炊いた牛丼が登場

▽たっぷりおろしのしょうが焼き丼♪豚肉に下味をつけた後に残ったつけ汁を有効活用!
大根おろしと肉がよくからんで一石二鳥!
▽赤ワイン酢飯の牛丼♪赤ワインでご飯を炊くと、アルコール分は飛んで、芳じゅんな香りが残る。
合わせ酢を混ぜて酢飯に!甘辛く焼いた牛肉と赤ワイン酢飯が、お互いの味を引き立てる
▽ミニコーナーは、大根おろしの辛み 


* * *


「夏アレンジで 肉のどんぶり」

「暑い時こそ、スタミナどんぶりで体力をつけたいもの。
がっつりなのにさっぱりいただける、和食の達人・秋山能久さんのコツをご紹介しましょう。」



1.たっぷりおろしのしょうが焼き丼

材料(2人分)
豚もも肉(薄切り) 100g
つけ汁
 しょうゆ 大さじ3
 酒 大さじ1
 しょうが(すりおろす) 大さじ1
大根おろし(軽く水けを切る) 80g
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
サラダ油 小さじ1
細ねぎ 3本分 ←2~3mm幅に切る
ご飯(温かいもの) 300g


・豚もも肉(薄切り/100g)は、一口大に切る。

・しょうゆ(大さじ3)、酒(大さじ1)、すりおろしたしょうが(大さじ1)をあらかじめ混ぜ、つけ汁を作る。 

・つけ汁に豚肉をつけ、5~6分経ったら汁気を切りながら豚肉を取り出しておく。

・残ったつけ汁に、みりん(小さじ1)、砂糖(小さじ1)を加えて混ぜ、
軽く水けを切った大根おろし(80g)を加えてさらに混ぜる。

・フライパンにサラダ油(小さじ1)を入れて中火にかけ、豚肉の両面を焼いていく。
肉の色が変わったら、大根おろしを加えたたれを入れ、火を通す。

・器にご飯(温かいもの/300g)、しょうが焼きを1人分ずつ盛り、
2~3mm幅に切った細ねぎ(3本分)をそれぞれ散らす。

「たっぷりの大根おろしが肉によくからみ、栄養満点のしょうが焼き丼です。」


* * *


2.赤ワイン酢飯の牛丼

材料(3~4人分)
牛薄切り肉 200g ←一口大に切っておく
割り下 大さじ3 ←前回の『牛しゃぶの汁かけご飯』を参照
貝割れ菜 適量

赤ワインご飯(作りやすい分量)
 米 360ml(2合)
 赤ワイン 適量

合わせ酢
 酢 大さじ4
 砂糖 大さじ1
 塩 小さじ1


・赤ワインご飯を炊く。
米(360ml/2合)を洗って炊飯器の内がまに入れ、
2合の目盛りまで赤ワイン(適量)を注ぎ、普通に炊く。
(赤ワインで米を炊くと、アルコール分はとび、香りは残る。)

・合わせ酢を作る。
小さめのボウルに、酢(大さじ4)、砂糖(大さじ1)、塩(小さじ1)を入れ、よく混ぜておく。

・ご飯が炊きあがったらボウルに移し、合わせ酢をまわし入れ、
しゃもじで切るように手早く混ぜる。
(酢飯にすることで、赤ワインの香りがいっそう引き立つ。)
人肌くらいになるまで冷ます。

・貝割れ菜(適量)は、根元を切り落とし2~3等分に切る。

・フライパンに、一口大に切った牛薄切り肉(200g)を入れて焼き、
肉の色が変わったら割り下(大さじ3)を加えて味をからめる。

・器に赤ワインご飯、牛肉を1人分ずつ盛り、切った貝割れ菜をそれぞれ散らす。

「甘辛味の牛肉を、芳醇な香りのご飯でいただく、味わい深いどんぶり。
達人のコツを取り入れて、いつもの丼が一味違った美味しさになりました。」



* * *

3.ハツ江のおいしい知恵 「大根おろしの辛み」

・大根の使う部分で辛みが変化する。
下の部分ほど辛みが強く、葉に近い部分ほど辛みは弱くなる。

・水けを切って使う場合は、
ギュッと絞らず、巻きすなどにのせて自然に水けを切ると、
風味や甘み、うま味が残る。

* * *

「今日は孫たちを連れて海まで来たの」。
あかねと翔太が遊んでいる中、とし子は砂浜で寝ています。サングラスの跡がついてる(苦笑)。
何やら一軒だけ行列ができているお店を見てみると、なんと秋山さんが海の家へ出店中!
スタミナ丼美味しそう。

前回『達人直伝 夏の麺と丼 (その7)  【こってり具で アツアツ汁ご飯】』での「牛しゃぶの汁かけご飯」で割り下が出てきましたが、
作りやすい分量で作ると、ちょっと余るなぁと思っていました。
けど「赤ワイン酢飯の牛丼」で使ってくださいってことかな?
(牛しゃぶの汁かけご飯を2回作ってもいいし、牛肉料理に色々と使えそう。)