技あり!電子レンジ&グリル (その7)  【揚げずにサクッ えびフライ】

【本日のお品書き】
 1.えびフライ
 2.紙カツ
 3.ハツ江のおいしい知恵 「温め直してカリッ」



2015年8月分の放送「技あり!電子レンジ&グリル」のレビュー7回目です。
今日はグリルで揚げ物風料理です。

電子番組表にはこんな感じの説明がありました。

グリルで、フライやカツのような揚げ物風料理ができる。
パン粉に油を混ぜて衣にすることで、サクサクの食感を作り出す。

▽えびフライ…えびは殻をむき背ワタをとる。溶き卵・小麦粉・水を混ぜ合わせ、パン粉にはオリーブ油をなじませる。
えびを小麦粉液にくぐらせパン粉をつけ、グリルで焼く。
▽紙カツ…しょうが焼き用の肉を筋切りして、溶き卵・小麦粉・水を混ぜ合わせた液、
オリーブ油をなじませたパン粉の順につけ、グリルで焼く。
ミニコーナーは「温め直してカリッ」。グリルは揚げ物の温め直しに最適。


* * *


「揚げずにサクッ えびフライ」

「揚げ物を食べたいけど大量の油はちょっと・・・という方。
魚焼きグリルで揚げ物風メニューが作れます。」



1.えびフライ

材料(2人分)
えび(ブラックタイガー/無頭/殻付き) (大)6匹(180g)
塩 少々 ←えび下味用
こしょう 少々 ←えび下味用
溶き卵 1/2コ分
小麦粉 大さじ2
水 大さじ1
パン粉 カップ1/3
オリーブ油 大さじ1/2

マヨネーズ 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/2
レモン汁 大さじ1/2

付け合せ
グリーンアスパラガス 2本(40g)
オリーブ油 適量 ←アスパラガス下処理用


・えび(大6匹/180g)は、尾の一節を残して殻をむく。
背ワタがあれば、竹串で取り除き、塩(少々)、こしょう(少々)をふる。

・グリーンアスパラガス(2本/40g)は、根元の固いところ2cm位のところを手で折り、
全体にオリーブ油(適量)をつける。

・ボウルに、溶き卵(1/2コ分)、小麦粉(大さじ2)、水(大さじ1)を入れ、
なめらかになるまで混ぜ合わせる。

・細かい乾燥パン粉(カップ1/3)に、オリーブ油(大さじ1/2)を入れ、手でよくなじませる。

・えびを、小麦粉と卵の液にくぐらせて、パン粉をまぶす。

・えびとアスパラガスを魚焼きグリルに並べて焼く。
 (側面からも火が出るので、尾は内側に向ける。また、アスパラガスは根元を奥にして並べる。)
 両面焼きの場合、強火で4~5分
 片面焼きの場合は、予熱1分30秒~2分のあと、強火で3分、裏返して3分
 パン粉に油がしみ込んでいるので、炎で焦げにくく、カラッと仕上がる。

・マヨネーズ(大さじ1と1/2)、砂糖(小さじ1/2)、レモン汁(大さじ1/2)を混ぜてソースを作る。

・焼きあがったら皿に盛り、ソースを添える。


「サクサクの衣は食べれば納得。ぜひお試しください。」


* * *


2.紙カツ

材料(2人分)
豚肉(しょうが焼き用) 4枚(100g)
塩 少々 ←下処理用
こしょう 少々 ←下処理用

溶き卵 1/2コ分
小麦粉 大さじ2
水 大さじ1
パン粉 カップ1/2
オリーブ油 大さじ1

付け合せ
キャベツ (大)1枚分 ←せん切りに
パセリ 少々


・豚肉(しょうが焼き用 4枚/100g)は、赤身と脂身の間を筋切りし、
両面に、塩(少々)、こしょう(少々)をふる。

・ボウルに、溶き卵(1/2コ分)、小麦粉(大さじ2)、水(大さじ1)を入れ、
なめらかになるまで混ぜ合わせる。

・乾燥パン粉(カップ1/2)に、オリーブ油(大さじ1)を入れ、手でよくなじませる。

・豚肉を、小麦粉と卵の液にくぐらせて、パン粉をまぶす。

・豚肉を魚焼きグリルに並べて焼く。
 両面焼きの場合、強火で2分30秒
 片面焼きの場合は、予熱1分30秒~2分のあと、強火で2分、裏返して2分
 短時間で焼きあがるのも紙カツの魅力。

・食べやすい大きさに切って盛り付け、せん切りにしたキャベツ(大1枚分)、パセリ(少々)を添える。

「揚げなくても、味はしっかりトンカツです。
お好みでソースをかけてお召し上がりください。」



* * *


3.ハツ江のおいしい知恵 「温め直してカリッ」

・魚焼きグリルは、温め直しにも向いている。

・特に、一度冷めてペチャーっとした揚げ物は、
外側から高温で温めて水分を蒸発させるので、カリッとした食感が戻る。

* * *


「あかねー、隣のお姉ちゃんが迎えに来たわよ。浴衣と下駄、借りるんでしょう?」
別荘生活3日目、今日は地元の盆踊り。
お隣に住む杏ちゃんから浴衣を借りるあかね。2人ともとってもカワイイ。
杏ちゃんを見た翔太、また目がハートに!


Amazonアソシエイト by グリル活用 便利焼きセット GK-BS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル