秋の食材で学ぶ 切る・焼く・煮る (その1)  【どう切る?堅いかぼちゃ】

【本日のお品書き】
 1.かぼちゃの煮物
 2.かぼちゃの豚肉巻き
 3.包丁の種類・使い方



10月分の放送「秋の食材で学ぶ 切る・焼く・煮る」のレビューが始まりましたよ。
今日はかぼちゃです。

電子番組表にはこんな感じの説明がありました。

今週は、包丁の上手な使い方。食材に応じた切り方などの基本を学ぶ。
「かぼちゃの煮物」、「かぼちゃの豚肉巻き」を紹介。

▽かぼちゃの煮物…程よい厚さに切ったかぼちゃは、ホクホクの食感が楽しめる。
自然な甘みを生かした、やさしい味つけ。 
▽かぼちゃの豚肉巻き…豚バラ肉から溶け出た脂で、かぼちゃも肉もこんがり。
かぼちゃは、厚さをそろえて切ると、火が均等に入る。 
その他、堅いかぼちゃを均等に切るコツなどを紹介。 【料理監修】大庭英子



* * *

「どう切る?堅いかぼちゃ」


「ホックホクのかぼちゃの煮物。こんがりジューシーな豚肉巻き。
堅いかぼちゃを均等に切って、美味しく作りましょう。
今週は、包丁の基本、お伝えします。」



1.かぼちゃの煮物

材料(2~3人分)
かぼちゃ 1/4コ(450g)
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ2/3
水 カップ1


・かぼちゃ(1/4コ 450g)は、洗って水けを拭き、スプーンでわたと種を除いておく。

・かぼちゃを切る。
堅いので、両手を使ってしっかり押さえて切る。
まず上下の堅い部分を切り落とし、皮を下にして横半分の所に包丁の刃をあてる。
もう片方の手で包丁の先の背(みね)を押しながら、刃元をまっすぐ下に押しながら切る。
同じ要領で、かぼちゃを8等分にする。

・小さめの鍋に、かぼちゃを皮を下にして入れる。
次に、水(カップ1)、みりん(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1)、砂糖(大さじ2/3)を加え、中火にかける。

・煮立ったらふたをして、弱火で約15分間煮る。

「程よい厚さに切ったかぼちゃは、ホクホクとした食感に。
かぼちゃの自然な甘みを生かした、優しい味付けよ。」



* * *


2.かぼちゃの豚肉巻き

材料(2人分)
かぼちゃ (小)1/4コ(350~400g)
豚バラ肉(薄切り) 6枚(150g)
サラダ油 小さじ1
塩 小さじ1/4
こしょう 少々


簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。

「今度は(かぼちゃを)縦1cm幅に。(6コ分切る)
包丁の先の部分を刺しこんで、しっかりと力を入れてまっすぐ下に押し込んでね。
続いて、かぼちゃ1切れに豚肉1枚を巻きつけていきます。
サラダ油を熱し、巻き終わりを下にして並べ、
ふたをして、中火で4~5分ほど焼いてね。
裏返して、再びふたをして、今度は弱火で3~4分。
塩こしょうを両面に振って出来上がりよ。
豚バラ肉から溶け出た脂でこんがり。
かぼちゃの厚さをそろえれば、火が均等に入り、美味しく仕上がります。」



* * *


3.包丁の種類・使い方


・ビギナーには、万能タイプの「三徳包丁」がおすすめ。
 肉・魚・野菜に使える万能タイプの包丁で、さびにくいステンレス製がおすすめ。

・基本の立ち方
 調理台に平行に立つのではなく、包丁を持つ側の足を少し後ろに引いて立つと、力が安定する。

*東京ガスさんのこちらのページに、包丁に関する記事が載っています。
 種類や、包丁の各部の名称(刃先はどのあたり?とか)が詳しく載っています。おすすめ!


* * *


「実りの秋は、美味しい食材がいっぱい。どれにしようか悩むわねー」
ハツ江さんは八百屋さんでお買い物中。
横から「ハロウィンが近いからかぼちゃが食べたい」と、とし子が登場しますが・・・頭からかぼちゃをかぶっています。
もう少し普通に言ってくれないかしらねー、って冷静なハツ江さんですが、
「こんな恰好で外歩いてるの?」と呆れながら突っ込みたくなる自分はダメですね(苦笑)。

かぼちゃの煮物がほとんどなくなった・・・ということで
真さん用に作った「かぼちゃの豚肉巻き」。
ちゃんと残っているかしら?食いしん坊の‘かぼちゃのおばけ’が食べないか心配です。


Amazonアソシエイト by ヴェルダン 三徳庖丁 165mm OVD-11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル