レンジ上手は料理上手! (その6)  【豚肉とじゃがいものクリーム煮】

【本日のお品書き】
 1.豚肉とじゃがいものクリーム煮
 2.チリコンカン



お待たせしました!10月分の放送の第6回目です。
(1週間記事が遅くなりました・・・ごめんなさい。)


電子番組表にはこんな感じの説明がありました。

今回は洋風の煮込み料理を紹介する。
肉や野菜をコトコト長時間煮ることでうまみを引き出す煮込み料理も、電子レンジなら、かける時間も10分以内でOK。
体が温まるおいしい煮込み料理が出来上がる。
じゃがいもの自然なとろみを生かして作る「豚肉とじゃがいものクリーム煮」や、
ピリ辛の味付けがアクセントのお手軽な「チリコンカン」を作る。



* * *


「ササッと手軽に煮込み料理」

「長時間コトコト煮てうまみを引き出す煮込み料理。これからの季節、嬉しいわね。
でも、電子レンジなら10分以内でOKなの。ぜひお試しあれ。」



* * *


「朝晩だんだん冷えるようになってきたわ。
そろそろクリーム煮なんかいいわねぇ。」
縁側を水拭き掃除中のハツ江さん。
外からプチが帰ってきて、「にゃーん」と言ってちゃぶ台の下へもぐりこみます。
「まぁプチ、こたつが欲しくなったの?でもちょっと早いんじゃなーい?」



* * *


1.豚肉とじゃがいものクリーム煮

材料(2人分)
豚肩ロース肉(豚カツ用) 2枚(250g)
塩・こしょう 各少々
ねぎ 1/2本(50g)
じゃがいも 1個(150g)
 生クリーム カップ1/2
 塩 小さじ1/2
粒マスタード 大さじ1


・豚肩ロース肉(2枚)は1枚を6等分に切り、塩こしょう(各少々)をふって全体にまぶす。

・ねぎ(1/2本)は斜め薄切りにする。

・じゃがいも(1個)は、皮をよく洗い、皮つきのまま2cm角に切る。

・耐熱皿にじゃがいもを入れて広げる。
じゃがいもは水にさらさずに調理すると、でんぷんの働きで自然にとろみがつく。

・上にねぎを広げてのせ、耐熱皿のふちにそって豚肉を並べる。

・生クリーム(カップ1/2)と、塩(小さじ1/2)を、あらかじめよく混ぜ合わせてから
豚肉の上に回しかける。

・ラップをふんわりとかけ、電子レンジに8分間かける。


* * *


「ハツ江の電子レンジ講座」

今月の2回目の放送『えのきだけの豚バラ巻き』と同じく、いきなり始まりました(苦笑)。
超カッコイイ、セクシー教師風ハツ江さんが登場!
髪型だけはいつも通りですが、今日も白シャツ、黒タイトスカート、黒タイツ、手には差し棒、インテリ眼鏡・・・ステキ!


「電子レンジ調理では、同じ煮物でも、ラップをかける時とかけない時があります。
ラップをふんわりかけると、食材の水分の蒸発は少なめです。
一方、ラップをせずに電子レンジにかけると、水分は蒸発し、煮詰まったような仕上がりになります。
汁も味わいたいときはラップをかけ
水分を飛ばしたいときはラップをかけずに調理するのよ。」



* * *


ピッ!
ジャンプして電子レンジのスタートボタンを押すハツ江さん。
「火でコトコト煮込むのもいいけど、電子レンジならすぐできちゃうわ。
プチにもわけてあげたいけど、あなた猫舌だから・・・クリーム煮の代わりに、ミルクでいいわね?」
横でにゃーんと鳴くプチにウインク!



* * *

手順の続きです。 

・電子レンジにかけたら、粒マスタード(大さじ1)を加え、スプーンで底からすくって上下を返します。
とろみがつくまでよく混ぜる。

・新しいラップをぴっちりとかけ、約5分間ほど置いてよく蒸らす。

「厚みのある豚肉も、電子レンジなら中までしっかり温まるの。
じゃがいもの自然なとろみで作るクリーム煮、温かいうちにどうぞ。」



* * *


「あったかいクリーム煮で子供たちは大喜び。」
いつものように(?)、ハツ江さんの料理を、とし子・あかね・翔太が食べているところに・・・
「あら、お隣の伊守さん。美味しい香りがして思わず来ちゃったって?」
こちらもいつものように(苦笑)、お腹を空かせた伊守さんがやってきます。
「どうぞ、召し上がっていって!」



* * *


2.チリコンカン

材料(2人分)
大豆の水煮(缶詰) 100g

合いびき肉 150g
たまねぎ 1/4個(50g) (みじんぎり)
にんにく 1かけ (みじんぎり)
小麦粉 大さじ2

トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ) 1缶(400g)
中濃ソース 大さじ2
塩 小さじ2/3
一味とうがらし 小さじ1/4



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。

「人気のチリコンカンも、電子レンジで美味しく出来るわよ。
大豆の水煮は、汁を切っておいてちょうだいね。
耐熱ボウルに、ひき肉、玉ねぎなどを入れ、よく混ぜて、
スプーンの背でボウルの内側に均等に広げ、側面にも貼りつけます。
トマトの水煮など、ソースの材料を混ぜ合わせてからボウルに入れ、大豆をのせます。
今度は、汁を飛ばしたいので、ラップをかけずに電子レンジへ。(約8分間)
その後、泡だて器でひき肉を崩しながら混ぜましょう。
大豆とトマトの水煮を使って、お手頃なチリコンカン。
ちょっぴりスパイシーだから、ビールにも合いそうね。」



* * *


猫のプチがかわいい!
外から帰って家の中に入るときに、
縁側に置いてある足ふきマット(おそらくプチ専用)でちゃんと足の裏を拭いてから家の中に入っていきました。

伊守さんのシャツの柄が毎回楽しみなのですが、今回はよく分からなかったー!残念。
絵柄の下に何か一言書いてあるのですが、どちらも分からず・・・。
(ケチってLPモードで録画してるのがいけないんですけどね。)

「豚肉とじゃがいものクリーム煮」の手順の際、
映画「かもめ食堂」で使われていた曲がBGMで流れていました。
初見では気づかなかったので、なんだかすごく嬉しい!
普段レビューにばかり気を取られて、こういうのに気づく余裕がなかったなぁ・・・。

ハツ江さんには関係ないけれど、
「かもめ食堂」に出てくる食事の数々が、本当に美味しそうなものばかりで
秋の夜長のDVD鑑賞にピッタリですよ!

かもめ食堂 [DVD]
バップ
2006-09-27

Amazonアソシエイト by かもめ食堂 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル